スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く末

.24 2011 .+*詩*+. comment(0) trackback(0)
小学生の時、将来なんて考えもしなかった。
中学生の時、少しだけ考えるようになった。
高校生になって、将来がすごく怖く思えて仕方がない。
大学受験があって、その先に就職が待っていて。
何気に、一度も大きな失敗をしてこなかったせいで、初めてその姿をチラリと見せた挫折や失敗が、すごく怖くて。
一寸先は闇、なんて言葉が似つかわしい今の毎日が、すごく恐ろしくて。
だけど前に進まなきゃ、みんなに置いていかれそうで。

慌てて走って、こけたりしないだろうか。
焦りすぎて、道を間違えないだろうか。
いつだってあった助け舟が、今度こそ無い。
もう、自分一人の力で進まなきゃいけない。

みんなと一緒に、歩きたいから。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。