スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付き合うってこんなに難しい

.31 2015 .+*詩*+. comment(2) trackback(0)
 やっと出来た彼女に、浮き足立った俺。
 俺のことは世間じゃ彼氏、って言うらしい。
 けど、あいつは少しだって、そんな話はしない。
 時折本当、夢でも見てたんじゃないか、って、思うくらい、それまで通りにも見える。
 もちろんそんなの嘘で、あの日から、世界は見たことも無いくらい鮮やかになったんだ。
 あいつが友達から、恋人になった日から。
 でも最初から、あいつのこと下の名前で呼んでたし。
 あいつも俺のこと、下の名前で呼び捨てだったから。
 変わった感じ、そんなにしなくて。
 浮かれてんのは、俺がただ彼女が欲しかっただけの軽い男、って示してるみたいで、何か嫌だ。
「奢ってやるよ」もはねのけられて。
「買ってやるよ」もつっぱねられる。
「そうしてもらったら悪いし」って、そんな俺、頼りねえかな。
 分かってる、分かってるよ。
 そういう付き合い方じゃなくて、良いんだ、って。
 でも、わかんねえから。
 初恋じゃねえけど、あいつが初めての恋人なんだ。
 何もわかんねえんだよ。
 彼氏の務めって、何なんだよ。
 ああ、嫌だな。
 俺、自分のことばっかだ。
 情けねえ。
 もっとしゃんとしてられたら。
 あいつに、心配なんてさせずに済むのに。
 付き合うって、こんなにも難しい。
 彼氏になって、わかんなくなったよ。
 愛してるだけじゃ足りねえよな。
 そばにいるだけで良い、そんなはずねえよな。
「なあ、俺、ちゃんと出来てるか?」
 聞けねえよな。
 そんなキャラじゃねえもんな。
 強がって、語尾変えて。
「そうだね」は「そうだな」に。
 しょうもねえ努力だけど。
 守れるくらい。
 強く。
 きっとあいつは、そんなの別にしなくて良い、とか言うんだろうけどさ。
 ありのままで良いとか、そんなので、もっと幸せに出来るわけねえじゃんかよ。
 もっともっと、幸せにしてやりたいんだ。
 理想ばっか高くなって行く。
 ああ、俺は、弱い。
 でも、俺は。
 あいつの彼氏なんだ。
 そんな主張ばっかだけど。
 その小さな称号が、たまらなく嬉しかったんだ。
 たった一人にだけ与えられる、トクベツだったから。
 それを示す証なんて、どこにもねえけど。
 そうなんだ。
 確かに、そうなんだ。
 付き合うって、こんなに、こんなにも、難しい。
 付き合うって、俺にはこんなにも、難しい。
 それでも、ちゃんと答えにたどり着きたい。
 あいつのことが、好きでしょうがねえから。
「頑張る、頑張るから」
 俺は、強くなってみせる。


男子って、恋愛とか、よくわかんないから。
上手くやってる奴は、それでもなんか違う気がして、結局頼るのは、漫画や音楽。
イケメンの真似したって、出来るわけないのにな。

フィクションで成功してたって、現実じゃ、上手く行かないんだよ。

気持ちに応えたくて。
頑張るけど。
見えて来んのは自分の拙さだけだ。

それでも、下向いてちゃダメなんだ。
上向いて、前向いて。

進まなきゃ。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。