したたり落ちる愛、恋、憂

.27 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
 失って、失って、失って、ああ、失って。
 したたり落ちる愛、私の器は空っぽに。
 空の器は求めるの、そうでしょう?
 満たして、満たして、満たして、ああ、切なくて。
 求めるのは貴方の面影、重なる姿探して。
 絶望の繰り返し、醜い色の上塗り。
 忘れようとして、より貴方に焦がれてく。
 他の誰でもなく、貴方が創った世界。
 したたり落ちる恋、私が見るのはいつかの貴方。
 貴方の破片を拾い集めるばかり、そればかり。
 私が好きなのは誰なんだろう? 誰なんだろう?
 愛を教えてくれた人に、愛を奪われたから。
 真っ当な愛に、辿り着けない気がする。
 したたり落ちる憂、私の笑みは冷たい。
 ねえ、教えてよ。
 壊れた玩具の行く先を。
 ねえ、教えてよ。
 壊れた人形の運命を。
 本当は、誰より、分かってる、分かってる。
 それでも、教えて。
 私以外の口から聞きたくて。
 したたり落ちる、雫、雫、雫。
 空の器から零れ行くそれは、何。
スポンサーサイト



 HOME