スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち組マイシャドウ

.13 2015 .+*詩*+. comment(0) trackback(0)
 ボクの影が笑う。
 アハハ。
 ボクが笑う。
 声は出ない。
 ボクの影なのに。
 ボクの影なのに。
 ボクよりボクらしい。
 キミに好かれるのは影のボク。
 ズルイよ、キミはボクのなのに。
 そいつはボクじゃない。
 ボクがそう指差すと、ボクの影も真似をする。
 困惑して笑うと、影のボクも笑う。
 あざ笑われてるみたいで不愉快だ。
 ボクなのにボクじゃなくて、ボクよりボクらしい。
 返せよ、それはボクの席だぞ。
 ニッと笑いながら脚を組むのがムカつく。
 ボクがそうする時は、いつも不満げなのに。
 なりたいボクがボクのすぐ後ろにいる。
 振り向いても、そこにいない。
 追いつけない。ひっついてるけど。
 影のボクは無敵だ。何をしたって動じない。倒そうと思ったらボクがボクを殴らなきゃいけないけど、痛いのはボクだけだ。
 ああ、不愉快だ。じゃあどうしたら、ボクはお前を倒せるんだよ。
 ボクの腕の中のキミ。
 ボクの影が抱いてるみたいだ。
 消えろよ、とか言ってみるけど、ボクがいなくならなきゃ影のボクも消えない。
 ああ、ズルイ。ズルイズルイズルイ。
 なんでボクの影が勝ち組で、ボクが負け組なんだよ。
 なんで影が勝ち組で、光が負け組なんだよ。
 答えは分かり切ってる。ボクが影で、影が光だからだ。
 逆転してやる。
 どんな敵より強敵だけど。
 マニュアルとかどこにも無いけど。
 キミを手に入れるのはボクだ。
 お前じゃない。
 そうやって不満げに頬を膨らませて、ちょっとかっこつけてみたら、一瞬だけそいつが消えたような気がした。


影をかき消すのは、光。

輝くこと。

それが、最良。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1028-85bcdbe0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。