スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色恋ドリップ

.22 2015 .+*詩*+. comment(0) trackback(0)
 こぼしたんだ
 ほんの一滴
 ただの一滴
 そこに大切なもの
 詰まってるなんて
 知らなかったんだ
 拭き去る前に
 気付けたら
 取り戻せたのかな
 分からないね
 分からないね

「お疲れさま」
 繰り返したね
 最初は心から
 いつからか義務感に満ちて
 淹れるコーヒーの味は
 どんどん寂しい薄味
 本当のぬくもり
 求めてどこかへ
 フィルター切れて
 買いに行った君は戻らない
 捨てられてしまったね
 捨ててしまったね

 カレシより近い人
 カノジョより近い人
 僕にも君にもいたから
 特別な称号
 意味は無かったね
 ねえ
 何が欲しかったの
 分からないね
 分からないね
 分かりっこないね
 分かりっこないね

 それでも
 ねえ
 今日もコーヒーを淹れたよ
 前よりは美味しく淹れられたから
 飲みにおいでよ
 飲みにおいでよ




無理に笑わなくて良いから。
やさしくしないで良いから。

隣にいてくれたら良いから。

だから。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1060-710dc668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。