スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠×一瞬

.24 2016 .+*詩*+. comment(0) trackback(0)
 この想いは、永遠だと思った。
 この想いは、一瞬だと思った。
 俺の気持ちは、お前には分からないだろうな。
 私の気持ちは、キミには分からないだろうね。
 目と目、合ったこの時間。
 次の瞬間には、俺はここにいないだろうし。
 次の瞬間には、私はここにいないと思うよ。
 愛とか何だとか、嘘だと思うし、本当だと思うし。
 分かんないよ、ねえ、教えて。
 俺とお前、なんで巡り合ったんだと思う?
 私とキミ、なんで愛し合ったんだと思う?
 気のせいだった?
 そうかもな、今はもう、お前を見てもときめかない。
 そうかもね、今はもう、キミを見ても苦しくないよ。
 それなのに、それなのに、それなのに。
 お前といた時間を、永遠にしたかった。
 キミといた時間を、永遠にしたかった。
 あんな一瞬で、お前を嫌いになったと思って。
 あんな一瞬で、キミを嫌いになったと思って。
 そんなわけない、そんなわけない、そんなわけない。
 気まぐれだったなんて、思いたくない。
 オトナになってしまったから?
 イロハを知ってしまったから?
 戻れないのは、分かるよ。
 戻れないのは、分かるよ。
 それでももう一度、お前が笑うのを見たい。
 それでももう一度、キミが笑うのを見たい。
 誰より、近い場所で。
 独り占め出来た時間で。
 あんなに泣いたのに。
 あんなに悔やんだのに。
 もう一度、あの一瞬に帰りたい。
 もう一度、あの一瞬に浸りたい。
 俺、お前が好きなんだよ。
 私、キミが好きなんだよ。
 嫌いだけど。
 嫌いだけど。
 俺、お前が好きなんだよ。
 私、キミが好きなんだよ。
 多分、それは永遠だ。
 きっと、それは一瞬じゃない。


泣いた恋は、後悔した恋は、それだけ本気になった恋。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1112-2dd878a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。