スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠く、遠い

.24 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
 母が高熱を出して寝込んだ。
 その代わりに弟や妹の面倒を見て、ご飯を作ったり洗濯をしたり。まだ一日目なのに、バイトをするよりよっぽど疲れたみたいで、夕飯まで作り終えた俺は、気が付けば二時間ほど眠っていた。
 家事なんて、と思っていたものの、一日費やせば、相当に重い。そう思った。これだけ疲れて、同じような繰り返しを、母はもう二十年以上している。そう考えれば、その背中が、遠く、遠い場所にあるように感じられた。
 あなたの気苦労が、ほんの少しだけでも分かるようになったと、言ってあげたい。この年になれば、もう大体何でも出来るし、代わりは何だって、務められる。勿論、恥ずかしいから、直接は言えないけれど。
 遠く、遠い母の背中。
 追いつける日は、来るだろうか。


( ˙꒳​˙ )これはフィクションじゃないし、でも別にノンフィクションではないですし、あ、あれだ、エッセイだ。

そんなわけで、実際疲れて眠ってました。





夕飯はパエリアを作りました。地味に初挑戦。
ご飯を炊飯器以外で調理する、って中々勇気が要ることなんですねー。ちゃんとふっくら炊けていたので安心しました。まあ、料理は得意な方なので失敗はしないと思いますが。

母の熱の原因はインフルエンザなので、明日も頑張らないとです。しばらくブログの更新が遅い時間になると思いますが、しないことはないと思うので、どうかご理解ください。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1138-06bbabd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。