スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オモカゲ

.04 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
 あなたのことを夢に見た。
 もう、会えないからだと思った。
 私の夢には、普段人は出て来ない。
 どんなに想っていても、その人が出て来ることは無い。
 私が本当は想っていないのか、決して現れてはくれない。
 私のことを夢に見たよ、なんて言ってくれても、お茶を濁すように、私も見たよ、なんてぼそりと呟くだけ。
 私が薄情なんだろうか。
 だから、離れ離れになる運命だったんだろうか。
 私が見る夢は、あなたとの幸せな日々の続き。
 望んで、いたはずなのに。
 望んで、いなかったようにさえ、思わせる。
 そんな夢を、私に見せる。
 あなたの面影が、そうさせる。
 私の未練が、そうさせる。
 好きな、はず。
 私の目線は、下に落ちた。


俺はほぼ夢を見ません。
あれって、浅い眠りの状態の時に、脳だけが動いているから見るそうですね。

つまり熟睡しているわけです。

でも、時々夢を見ます。
そうした時に出て来るのは、もう会わない人ばかり。
なんでなんでしょうね。
(´ー`)分かりません。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1150-3057781c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。