スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの雨

.12 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
 映画の終わりみたいだな、って思った。
 煌めく粒子に包まれて、私もこのまま終われたらな、って考えたら、涙が出た。
 美しい世界だった。
 美しい世界だと思ってた。
 貴方は素敵な人で。
 貴方との時間は素敵な日々で。
 貴方といられる私は幸せ者。
 全部、私が築き上げた妄想の世界。
 何も見えてなかった。
 何も聞こえてなかった。
 幸せになりたくて、幸せを演じてた。
 それが本物かどうかなんて、考えようともしなかったんだ。
 こうやって降り注ぐガラスの雨だって、美しい終わりだと思いたいけど、きっと、本当は違う。
 不出来な世界の終わり。
 壊したのは、貴方で、私だ。
 それでも、美しい、って思いたいよ。
 何もかも否定したくないよ。
 貴方を好きになってしまった私を、殺したくないよ。
 だから、この雨は、美しい。
 美しいんだ。


お久しぶりです。
お久しぶりです、本当。

人生には波があると思います。
それを人様にも押し付けてしまう俺は、まだまだ未熟者です。


4月22日に、これまで使用していた碧海愛から、藤夜アキ(トウヤアキ)にペンネームを変更しました。
何故変えたのか、とかはまあ色々理由あるんですが、過去を清算する、という一言でひとまずまとめます。
まあ、そのうち書く気がします。
ひとまず今は、これからも俺を宜しくお願いしますです。

藤夜アキ、覚えてくださいね。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/1155-788d7b16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。