スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の〝ウタ〟:Repeat

.06 2014 .+*歌詞*+. comment(0) trackback(0)
 久しぶりに 聞いてみた
 懐かしい〝ウタ〟 思い出す
 遠い日々 君のいた頃
 近くて遠い そうだったね

 あれから私 一人のまま
 変わってない 変われない
 君より好きな人 いないから
 きっともう このままだよ

 口ずさむ メロディ
「この想い 知ってほしい」
 真っ直ぐで そのままで
 そんなところが 好きだった

 君は多分 遠い場所
 夢を叶えて 生きている
 今はもう 馴れ馴れしくは
 近付けない そうだよね

 変わってない変われない
 これより好きな〝ウタ〟 出逢わない

 口にした 好きは
「ダメなんだ 君とでは」
 弾かれ 落ちて行く
 〝ウタ〟とそっくりの 恋だった

 あの悲恋 呼び覚ます
 それでも幾度(いくたび)の 繰り返し

 Again, Again,
「捨てれない この気持ち」
 消せない いつまでも
 こうしてまた Repeat


ちょっと余裕が無くて連載滞ってて申し訳ないですね。

今日は、先日書き下ろしたものの、ちょっと使うあてがなくなってしまった作品。
歌詞として今後誰かに使ってもらうつもりも無い物なんですが、気に入ってるものなので。

恋と歌は、どこかで繋がってたりするのかな、とか思ったり。
そういうことについては、むしろ俺の友人の方が詳しそうなんで俺はそれほど深くないんですが、俺なりの考え方は、こんな感じだ、ってカンジで。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/750-04ceda27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。