スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Worth

.05 2015 .+*詩*+. comment(0) trackback(0)
 ただ生きるだけ。
 生まれ落とされたから、生きるだけ。
 そんな私の価値はどこにあるの。
 生まれた意味。
 存在する価値。
 見えないの。見つからないの。
 認められるような能力は私にはなくて。
 求められるような価値も私にはないの。
 損得勘定ナシの生き方は素敵だけど。
 世界を動かすのは意味があるかないか、結局はそこなのよね。
 光と影。
 影は光を際立たせるためのもの。
 けれど影の価値は認められないの。
 光になれない影は、死ぬまで暗闇の中。
 だとしたら私の価値を見つけるには。
 光のもとに出なきゃ。
 生きる意味、高らかに謳う時代だから。
 押し退けて、跳ね除けて。
 私は見つけ出す。
 光にならなきゃ。
 光に。
 そこにきっと、私の価値があるから。


時折思う。
自分の性別。と言うか性格。と言うか。
女っぽい?

外見。
一応男だけどなで肩だし色白いし細いし。
中身。
男らしい、ことはない。が、別に趣味はそこまで女子っぽくない。

色々考えた結果、両方の資質が結構含まれてる、って答えにたどり着きました。
でも一応比率は8:2くらいで。7:3かも。

それでも。
俺が好きになるのは女の子だけ。

彼女が欲しいよ。何となくね。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://miyutayu.blog.fc2.com/tb.php/979-1e429fc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。